工具と用品

 ツーリング時代には、バイクの整備はバイク屋に丸投げだったのですが、オフロードのレースともなると、そういう訳にも行かなくなりました。というのも、タイヤ交換やオイル交換といった軽微な整備は、そのサイクルが早く日常的で、その度にバイク屋に持っていくのは、時間もお金も掛かるからです。
 とはいえ、いきなり本見て自分でやり始めた訳ではなく、最初はバイク屋さんに工賃払って教えてもらったり、先輩に教えてもらったりと、人の手を借りて徐々に覚えていきました。そして、やれる事が増えるに従って、工具だの用品だのも増えていったのです。

2020.02.12 UNIT:オフロードバイクスタンド 5段階調整タイプ ワイド
2019.07.19 ケルヒャー:K2サイレント
2019.05.20 UNIT・ポータブルタイヤチェンジャー
2019.03.20 UNIT・ビードリフター
2019.01.10 KTC:アルミソケットホルダー(EHBA310&EHBA410)
2017.10.24 エトスデザイン:オフロードスタンド
2013.10.31 エトスデザイン:トライアル用究極・エアゲージ
2013.04.06 DRC F501 フロアポンプ
2012.03.15 KSW10-M洗車機
2010.03.11 KTC:EKR-113ツールチェスト
2008.08.09 DRC:HC2リフトスタンド
2006.12.30 KTC:二輪向けメンテナンスセット

 

■諸考察

2020.06.24 工具考6
2019.02.20 タイヤ考
2018.12.23 工具考5
2018.02.01 ハンドル考2
2014.06.07 オイルにまつわる諸考察
2013.09.30 工具考4
2012.03.26 リンクとステムの洗浄に灯油を使う
2011.10.13 工具考3
2009.01.29 ハンドル考
2008.09.29 工具考2
2008.08.27 工具考