工具&用品

 ここでは、バイクの整備や管理に関係する工具や用品に関する項目を取り扱います。
 そもそも自分はメカ音痴で、サバゲー時代は電動ガンの整備は他の隊員に丸投げしていたのですが、レースに関わる様になるとバイク屋に丸投げという訳にもいかず(貧乏人なもんで、、)、出来る事や日常的な事は自分でやる必要が出てきました。それに合わせて、工具や用品も増えていきました。

2019.05.20UNIT・ポータブルタイヤチェンジャー
 しゃがんでやるよりは膝や腰が楽ですが、立ってるとレバーに力が掛けにくかったりします
2019.03.20UNIT・ビードリフター
 チューブ抜く為だけの工具。ビードめくる指が痛くなくて助かります
2019.01.10KTC:アルミソケットホルダー
 樹脂のホルダーは結構ガタが大きい。上等なものは使いやすい
2017.10.24エトスデザイン:オフロードスタンド
 天板が無いのでオイル交換がしやすい。けど高さの自在性が無い
2013.10.31エトスデザイン:トライアル用究極・エアゲージ
 オフロードではコンマ幾つが計れるゲージが有難いです
2013.04.06DRC F501 フロアポンプ
 あらゆるタイヤを膨らましてきた
2013.01.21フロントフォーク整備用具
 ダートスキンが一番役立ってる
2012.03.15KSW10-M洗車機
 エンジン洗車機だけに、パワーは強力です
2010.06.07KOWA:ピンスパナ
 ステム以外に使わないけど要る。トルクレンチと併用できるので安心です
2010.03.11KTC:EKR-113ツールチェスト
 工具増量につき箱も大型化。結構凝った形してますが、だから何だんだってのもありますw
2008.08.09DRC:HC2リフトスタンド
 年を追うごとに物が悪くなり、今では買おうと思いません
2006.12.30KTC:二輪向けメンテナンスセット
 自分の工具の全ての祖

 

■諸考察

2019.02.20タイヤ考
 ようやく、自分が必要とするタイヤはどんなものか、考えれる所にたどり着きました
2018.12.23工具考5
 二輪メンテナンスセットから完全に脱却した頃。専用工具が増えてくる
2018.02.01ハンドル考2
 それとなしにハンドルについて分かってきたのですが、お気に入りのが廃番になってしまい困りました
2014.06.07オイルにまつわる諸考察
 意外と戦略的な話し。高いにはそれなりの理由と効果がありました
2013.09.30工具考4
 この頃、基本的に必要な工具はおおよそ揃った。日常的に頻繁にバイクをいじってた頃
2012.03.26リンクとステムの洗浄に灯油を使う
 パーツクリーナーの原材料は灯油と同じらしいので、まぁ大丈夫でしょう
2011.10.13工具考3
 トランポ導入で工具箱を購入して、工具の充実が図られた頃
2009.01.29ハンドル考
 フォームを作る上で大事なハンドルですが、この時点ではあまりよく分かってません。
2008.09.29工具考2
 まだ貧弱ながらも、レース特有の整備や分解結合の必要性が出はじめた頃
2008.08.27工具考
 この時点ではまだ車載をメインに考えてた